楽だもん

rakudamon

目指したのはどんな場所でも、誰にでも使いやすい、安全な手すり

従来の高機能手すりは高齢者や障害者を意識するあまり、「健常者が使いにくい」「使用場所が限られる」などの問題がありました。

また、構造が複雑になりやすく、コスト高になってしまうのが欠点でした。

”楽だもん”は、高齢者や障害者が使いやすいことはもちろん、健常者や子供にも使いやすく、さらに、機能性を高めながらもシンプル構造のため低価格を実現することができました。
 

 楽だもんSUS

raku01

材質はステンレス銅SUS304を使用。
ステンレス製なので、屋外へのご使用も可能です。
手すり表面加工は、施工場所に合わせて「ショットブラスト仕上げ」「鏡面仕上げ」「ヘアライン仕上げ」をお選びいただけます。

 

楽だもんWOODプレミアム

raku02

材質はホワイトアッシュ三層集成材を使用。
木のぬくもりを活かした商品です。
手すりのカラー展開は、好みに合わせて温かいのある「ナチュラル」と落ち着きのある「ブラウン」の2色からお選びいただけます。

注) 屋外及び浴室ではご使用できません。

 

導入実績

  • 東京国際フォーラム
  • 慶応大学日吉講堂
  • 日本大学津田沼校舎
  • 中部道路公団IC・SA
  • 三重銀行正面玄関
  • JR東日本 (提案中)
  • 東京メトロ・都営地下鉄 (提案中)

 

contact_button

ページ上部へ戻る